香港・台湾の(安)ホテル


私が香港、台湾などで泊まったことのあるホテルの感想です。ホテル選びの参考にどうぞ。
(と言っても、安ホテルだけ。)

香港

香港はホテルが少ない上に、宿泊料が高いです。私の場合ホテルを選ぶとき、宿泊料は1泊1万円以下、という目標を立てているのですが、香港ではこれがなかなか難しいです。現地で探して馬鹿高いホテルしか取れなかったら嫌なので、私はいつも日本で予約してから行ってます。香港のホテルの宿泊料は97年の返還を前にして一時高騰しましたが、さすがに最近観光客も減ってきたのか2000年を過ぎたあたりから段々安くなってきました。また、香港のホテルの宿泊料は季節による変動が大きく、オフシーズンには半分以下の安値になることもあります。例えば尖沙咀の帝國酒店などは、シーズン中は20,000円くらいするのが、オフシーズンには6,500円くらいになったりとかします。

表の宿泊料は、日本の業者を通して予約した場合の料金(日本円)、またはインターネットで予約した場合の料金(香港ドル)。いずれもサービス(10%)及び税(3%)込み。
地区ホテルの名前所在地宿泊料
(1泊)
ホテル
ランク
感想
尖沙咀帝國酒店
Imperial Hotel
彌敦道30-34號
30-34 Nathan Road
\6800★★★ 重慶大廈の隣。場所は非常に良いと思う。この場所でこの値段は非常に安い。部屋は小さくて古いが、決して悪い感じはしない。スタッフの対応も悪くない。ここは結構いいです。(1999/1) 帝國酒店のウェブサイト
美麗華酒店
Miramar Hotel
彌敦道118-130號
118-130 Nathan Road
HK$847.5
(約\11800)
★★★★ ちょっとエグい観光客向けホテル。団体ツアー客が沢山いたりする。部屋は悪くなく、また素晴らしいことに、各部屋に設置してあるテレビにはキーボードが接続されており、なんとこれがインターネット端末になる。日本語のページも表示出来ます。(日本語の入力は無理)(2000/3) 美麗華酒店のウェブサイト
粤海酒店
Guangdong Hotel
寶勒巷18號
18 Prat Avenue
HK$542.4
(約\8500)
★★★ フロントの対応がフレンドリーでとてもいい。日本人客が利用することも多いらしく日本語の出来るスタッフもいる。値段の割に部屋もきれいで、ホテルの場所も悪くない。(2003/1) 粤海酒店のウェブサイト
九龍酒店
The Kowloon Hotel
彌敦道19-21號
19-21 Nathan Road
HK$904
(約\12000)
★★★★ ペニンシュラの裏で非常にいい場所。フロントの対応もきちんとしている。こじんまりした部屋だが、きれいで設備もよく整っていて非常に快適。部屋のテレビがインターネット端末になる。窓からの眺めがいい。(2005/5) 九龍酒店のウェブサイト
九龍華美達酒店
Ramada Hotel Kowloon
漆咸道南73-75號
73-75 Chatham Road South
HK$2079
(約\25000)
HK$1155
(約\14000)
★★★ 通常は一泊HK$700程度らしいが、繁忙期だったので料金は3倍でした。香港はそれが普通。部屋は古くて小さく、ホテル内施設も特に何も無いが、ホテル周辺に食事のできる場所が多い。(2009/1) 九龍華美達酒店のウェブサイト
佐敦香港逸東酒店
Eaton Hotel Hong Kong
彌敦道380號
380 Nathan Road
約HK$900★★★★ 割と小奇麗でちゃんとしたホテル。とりあえず尖沙咀にも歩いて行ける距離。廟街のすぐ近くなので地元の海鮮料理とか食べるのにいい。エアポートエクスプレスを使う場合は九龍駅行きの無料シャトルバスにホテルの前で乗れて駅までも近いので便利。(2009/12)
旺角京華國際酒店
Metropole Hotel
窩打老道75號
75 Waterloo Road
忘れた★★★★ 案外少ない旺角にあるホテルの一つ。場所は少し遠くて九広鉄道の下をくぐって少し歩かないといけないが、ホテルの近くに食堂やコンビニもあるので悪くはない。ホテル内の施設も割と豊富。日本語の話せるスタッフもいる。(1994/9)
ちなみに2003年2月にSARSに感染している広州の大学教授がこのホテルに泊まり、ここから香港、カナダ等へSARSが広がったことで有名。
銅鑼灣新國泰酒店
New Cathay Hotel
銅鑼灣道17號
17 Tung Lo Wan Road
\6200★★★ 銅鑼灣に位置するホテルの中では一番安い。しかし歩道橋を渡って行かなければならないのであまり良い場所ではない。また、部屋はかなり小さくてボロくて設備も悪い。まあ安いのだけが取柄。(2001/1) 新國泰酒店のウェブサイト
天后銅鑼灣皇悦酒店
Empire Hotel Causeway Bay
永興街8號
8 Wing Hing Street
RMB580
(約\8100)
★★★★ 天后駅の近く。銅鑼灣付近で安いホテルに泊まりたいならいいと思う。2008年に出来たばかりで新しく、スタッフの対応も良い。コンパクトで簡素な部屋は快適だが、シングルベッドは小さいので、身長170cm以上の人(足がはみ出る)や寝相の悪い人は要注意。(2009/10)皇悦酒店のウェブサイト
灣仔衛蘭軒
The Wesley
軒尼詩道22號
22 Hennessy Road
\11500★★★観光客向けでない、シンプルなホテル。場所からみると多分国際会議に出席する欧米人などが主な客だと思う。そのせいかスタッフの中に、私のような英語がろくに喋れない日本人を露骨に馬鹿にするオネーチャンがいたりするのが嫌だったりする。(1998/2)
香港華美粵海酒店
The Wharney Guang Dong Hotel
駱克道57-73號
57-73 Lockhart Road
US$360
(\31172)
★★★★周囲は欧米人向けバーが多いので夜中の2時くらいまでうるさい。飲み歩く人には向いているかも。閑散期の宿泊料は多分この半分くらい。(2010/12)
六國酒店
Gloucester Luk Kwok Hong Kong Hotel
告士打道72號
72 Gloucester Road
US$237.83
(\20476)
★★★★映画『スージー・ウォンの世界』の舞台になったホテル。現在は改築されている。スタッフの対応はとても良い。灣仔駅の近くで空港行きバス乗り場も近くて便利。(2010/12)六國酒店のウェブサイト

空港からホテルへの交通
香港の空港からホテルへ行くには、私の場合バスを利用することが多いです。エアポートエクスプレスも速くて快適ですが、これで九龍駅や香港駅で降ろされても、またバスやタクシーに乗換えなければならないので案外面倒かもです。空港からのバス(尖沙咀方面はA21路線、銅鑼灣方面はA11路線など)に乗れば、大抵のホテルの近くで停めてくれるので結構便利です。(バスの中の電光掲示板にホテルの名前がその都度出ます。非常に親切。)同様に、帰りに空港へ向かうときにもバスを使っています。空港行きのバス停は街の至る所にあります。(書店で売っている「香港街道地方指南」を買えば詳しく載っています。)当日空港へ向かう時間まではホテルに荷物を預けると良いですが、香港のホテルのポーターは大抵人の良いお爺さんだったりしてなかなか良いです。


台湾

台湾はとにかくホテルが多いです。街を歩けば右に左にホテルが見える。だから台湾ではいつもホテルは現地で探していますが、宿探しに苦労した経験は一度もありません。
それから台湾では、普通のホテル(「~大飯店」みたいな名前)の他に「旅社」というのが沢山あって、これは大抵、古くて安いです。
それから台湾のホテルの特徴として、安いホテルは日本で言うラブホテルを兼ねているところが多いです。エレベーターの中で帰りのアベックと会ってしまうことなんかもありますが、別に気にしなければ大丈夫です。

台湾の安ホテルでチェックインする場合のポイントは

  • 「休息」か「住宿」か?と聞かれる。
  • 部屋の種類が幾つかあり条件や値段が違うので、どれにするか選ぶ。窓が有るかとか、確認したほうがいい。
  • 泊まるかどうか決める前に、まず部屋を見せてくれるところが多い。
  • とりあえず日本語を喋ってみると、結構通じる場合が多い。

    表の宿泊料は私が現地で交渉して取った部屋の値段。(台湾ドルの交換レート:NT$1 = 約\3.6(1999/3)~\3.9(2001/3))
    都市ホテルの名前所在地宿泊料
    (1泊)
    ホテル
    ランク
    感想
    台北台北駅前懷寧旅店
    Keyman's Hotel
    懷寧街1號NT$1480  台北駅のまん前にあり、非常に便利なロケーション。しかも安い。台湾の安いホテルはどこでもそうらしいが、ここは普通のホテルとラブホテルを兼ねていて、入り口に「休息いくら」「住宿いくら」と書かれている。それが当たり前らしいので、まあ気にしなければ何て事無い。でも内装はちょっとそれっぽい。フロントの女性は簡単な日本語も話す。(1999/3) 懷寧旅店のウェブサイト
    皇家大飯店
    Royal Hotel
    懷寧街5之1號NT$1460

    NT$1250
      懷寧旅店の隣にあるホテル。どっちに泊まるか迷ったので、両方泊まってみました。ここもラブホテルを兼ねているが、部屋は日本の普通のきれいなビジネスホテルの感じで良い。フロントの英語が少しアヤシイが、対応は良い。台北でこの条件でこの料金はお得だと思う。(1999/3, 2000/1)
    南国大飯店懷寧街7號NT$800  皇家大飯店の隣の隣。(つまりこの通りには3つの安ホテルが並んでいる。)ここはとにかく安い。しかし、部屋は恐ろしく古くてボロい。シャワーのお湯もちゃんと出ない。最初まず部屋を見せてくれるので、泊まるかどうか部屋を見てから決めたほうがいいと思う。このボロさに耐えられない人は多分いる。(2002/3)
    華華大飯店
    Flowers Hotel
    漢口街一段19號NT$2400★★★ 台北駅の近く。シングルの部屋はNT$2000位らしいが、トリプルの部屋しか空いてなかったのでこの値段でした。日本人がよく利用するホテルらしく、スタッフは日本人の対応に慣れている感じ。もちろん日本語が通じる。ただし部屋は値段の割に大したことない。バスルームは広い。また漢口街の通りを挟んで分館が有る。(2001/3)
    城美大飯店
    Chair Man Hotel
    漢口街一段88號NT$1680★★★ 華華大飯店のある角から西へ1ブロック過ぎた所。台北駅からはちょっと歩くが、台北駅と西門のちょうど中間くらいの位置で、どちらにも歩いて行かれるのが便利。この値段はツインの部屋で、セミダブルの部屋はもう少し安いらしい。部屋はちょっと古いが、まあまあきれい。(2005/5)城美大飯店のウェブサイト
    華美大飯店
    New May Flower Hotel
    重慶南路一段1號NT$1100  バスターミナルの向かい、消防署の上にあるホテル。部屋は広いが、かなりクラシックな内装。と言うか、はっきり言ってボロい。私ならこの程度のボロさは許せるが、駄目な人もいると思うので、まず部屋を見せてもらってから泊まるかどうか決めたほうがいい。フロントのおばちゃんは結構無愛想。(2005/5)
    西門町成都大飯店
    Royal Castle Hotel
    成都路115號NT$1570★★★ 西門町にあるホテル。本当は西門町の別のホテルに泊まろうと思ったのだが、部屋が一杯だったのでそこで紹介されたのがここ。本当はNT$1900のところを割引価格でこの値段。私が泊まった部屋は窓が無く、朝になっても暗いので寝坊してしまった。(2001/3)
    宏洲旅社漢中街4號NT$720  西門町にある。(東龍大飯店の斜め前。)部屋は古くて非常に狭いが(4畳半くらい)、割ときれいで決して悪くはない。この値段なら許せる。フロントに日本語の話せるオバサンもいる。(2002/3)
    長虹大飯店
    Rainbow Hotel
    漢中街36號NT$1540★★★ 西門町の繁華街ど真ん中にある。部屋は狭いが結構きれい。部屋の種類により値段はNT$1540~1900くらい。フロントのお姉さんはかなり親切で明るい人。窓の下は歩行者天国なので土曜の昼間などはすごいうるさい。夜遅くまで遊ぶ人向け。(2004/3) 長虹大飯店のウェブサイト
    東龍大飯店
    East Dragon Hotel
    漢口街二段23號NT$1575  西門町漢中街の歩行者天国を抜けた所にある。西門町で遊ぶには便利な場所。繁華街が近い割に外の通りもうるさくない。結構おすすめ。台北駅にも歩いて行かれる距離。部屋の照明が明るくていい。フロントのおばさんは日本語が出来る。ファックスやEメールを使って日本語で予約が出来ます。(2007/1) 東龍大飯店のウェブサイト
    中山北路
    周辺
    友美大飯店
    Friends Hotel
    民生東路一段28號NT$2270★★★ ここはそんな安いホテルでもない。部屋は新しくて広くてかなりきれい。ベッドルームの横には6畳くらいのお座敷にちゃぶ台と机がある。この値段は窓の無い部屋で、窓のある部屋はNT$2800くらい。フロントのお姉さんは完璧な日本語を話す。日本人向け。MRT雙連駅の近く。(2004/3) 友友飯店集團のウェブサイト
    台中達欣大飯店建国路180號NT$850  台中の駅前には安いホテル(兼ラブホテル)が幾つもあるが、一番まともそうだったから、ここにした。フロントでは3人のオネーサンが暇そうにしていて、「部屋あるか?」って聞いたら、3人声を揃えて「有!」と答えたのが可笑しかった。部屋の写真に値段を書いた一覧を見せて、「どれがいいか?」と聞かれる。窓の無い部屋はもっと安い。部屋は少し古いが、きれいだった。写真はホテルの窓から見た台中駅前。(1999/3)
    台東金安旅社新生路96號NT$600  駅前にある古い旅社。おじさんとおばさんが2人でやっていて、おじさんは日本語がとても上手。おばさんもいい人。部屋は相当ボロいが、見方によってはアンティックでシブい雰囲気とも言える。日本ではもう見られない古い扇風機、古いテレビ、タイル貼りのお風呂なんかが意外といい。ベッドのシーツは新しくてきれい。近所に食堂なども多くて便利。(1999/3)
    花蓮金龍大旅社中山路79號
    NT$800  かつて花蓮の駅があった場所にある古い旅社。部屋は明るくきれいだが、シーツが新しくないのがちょっと難。フロントのおばさんは、まるで日本人みたいに日本語が話せる人で、親切過ぎるくらいに世話焼きでいい人。旅社の隣がバスターミナルと旅行会社なので、花蓮近郊の観光ツアーを安く紹介してもらえる。部屋の窓からは海が見え、夜になるとすぐ前の広場が夜市になる。(1999/3)
    台南漢宮大飯店中山路199號
    NT$680  台南駅の近く。ちょっと古くて小さいが、一応普通のホテルにしては料金が安いと思う。フロントのスタッフは爺さんだったり若い兄ちゃんだったりして、英語もあんまり通じなかったりするが、良く言えば素朴。しかし私が泊まった部屋は1月なのに部屋のクーラーが効きっぱなしで止まらず、寒くて翌日風邪をひいてしまった。気を付けましょう。(2000/1)
    基隆華星大飯店孝一路54號
    NT$1380  基隆駅近くの港の前にあるホテル。フロントの女性二人はとても明るくフレンドリーな対応をしてくれる。部屋もきれいで設備も良く、周辺も静かなので結構おすすめ。ケーブルテレビも入っていてチャンネル数が多い。(2001/3)
    華帥海景飯店
    Harbour View Hotel
    孝二路108號
    NT$1950  同じく基隆駅近くの港の前にあるホテル。繁華街にあり便利。10階建てで、6~10階の部屋からは港の景色が見える。(左記の値段は景色の見えない部屋。)部屋は結構きれい。(2007/1) 華帥海景飯店のウェブサイト
    彰化台湾大飯店中正路2段48號
    NT$1260  彰化駅の横にあるホテル。映画館の上がホテルになっている。少し古いが、割ときれいでちゃんとした普通のホテル。フロントの爺さんがちょっといい感じ。(2002/3)
    嘉義白宮大飯店中山路621號
    NT$750  嘉義の駅前にある。結構安い割にまあまあ普通のホテル。大きな通りに面しているので昼間は車の音が少しうるさい。(2004/3)
    新竹明月大飯店
    Moonlight Hotel
    東門街128號
    NT$1400  明月大飯店は新竹の駅近くに二ヶ所、東門街の東門館(本館)と、民族路の民族館(新館)が有る。東門館のほうが少し安い。日本人がよく利用するらしく日本語が通じる。部屋は広くてきれい。通りに面した部屋は夜でもバイクの走る音が少しうるさい。(2005/5)
    表の内容は、台湾旅行のページに掲載したものと一部重複しています。

    空港からホテルへの交通
    空港から台北市内へはバスかタクシーを利用します。バスはルートが何種類か有り、会社により値段やバスの乗り心地も違ったりします。台北駅で降りるならばどれに乗ってもいいですが、ホテルを予約している場合は、チケット売り場でルートを調べて乗るバスを決めるといいです。
    台北以外の地方都市へ行くバスも有りますが、台中よりも南へ行くバス便は少ないので、台南や嘉義などに行く場合は、一旦台中で降りて別のバスに乗り換えることになると思います。その場合は、台中での降りるバスターミナルの名前や、乗り換えの切符を買うバス会社の名前などを空港の切符売り場で聞いておくと良いと思います。
    帰りに空港へ行くには、台北駅のバス乗り場から空港行きのバスが出ます。(それ以外の空港行きバスも有りますが、乗り場は調べないとよく分からないと思います。)なので私の場合、帰りの荷物は台北駅まで持ってきて、バスに乗るまでの間は駅の地下にあるコインロッカーに入れています。


    中国

    中国のホテルは、インターネットの予約業者を使えば、宿泊料がかなり安い割引料金の4割5割引きになることもあります。
    日本語で予約できる業者としては例えば次のようなサイトがあります。業者により割引率が違うので、幾つか探してみると良いと思います。
  • JCBus
  • Bizexpress

    表の宿泊料は、インターネットの業者を通じて予約した場合の料金(人民元)。(人民元の交換レート:1元 = 約\13(2003/12))
    都市ホテルの名前所在地宿泊料
    (1泊)
    ホテル
    ランク
    感想
    厦門
    (アモイ)
    鷺江賓館
    Lujiang Hotel
    鷺江道1號370元★★★★ フェリー埠頭の前にあるクラシックな外観のホテル。海側の客室からは埠頭とコロンス島が見えて眺めが良いので、予約時は必ず海側を指定すること。部屋はきれいで広くサービスもいい。6階には屋上レストランがある。フロントやボーイは皆英語が話せる。(そんなの当たり前と言うかもしれないが、中国では案外そうでもない。)(2003/12)
    東海大厦酒店
    East Ocean Hotel
    中山路1號280元★★★ 鷺江賓館から中山路に入った隣にある。鷺江賓館が満杯だったらここで我慢しましょう。ここも部屋の窓から海が見えます。部屋は広くてきれいです。中山路は大きな繁華街なので鷺江賓館ともに買い物にも便利です。写真は部屋の窓から見たコロンス島。(2003/12)
    福州
    成龍国際大飯店
    Success Link International Hotel
    五四路252號455元★★★ その日福州はどのホテルも満杯で仕方なくここに泊まった。宿泊料も割引が効かず正規の料金。ホテルの場所は街の中心から離れていて近くに店も少なく、部屋は汚くて良くない。ここはおすすめできません。1階のレストランには新鮮な海鮮食材が並んでいる。写真は部屋の窓から見た福州の街。(2003/12)
    泉州
    泉州華僑大厦
    Quanzhou Overseas Chinese Hotel
    百源路250元★★★★ 繁華街に有りホテルの場所はいい。部屋は普通のビジネスホテル並。写真は部屋の窓から見た百源路と向かいの銅仏寺と池。(2003/12)
    桂林環球大酒店
    Hotel Universal Guilin
    解放東路1號268元★★★ 漓江の川岸にあり窓からの眺めがいいので、予約するときは漓江側の部屋を予約しましょう。川岸の濱江路を散歩するのにもいいです。ホテル前の解放橋を渡ったところの埠頭からナイトクルーズ(両江四湖)の船が出る。(2005/8)
    桂林賓館
    Guilin Bravo Hotel
    榕湖南路14號488元★★★★ 榕湖の前にある。予約するときに湖側の部屋を予約すると窓から湖が見えて眺めがいいです。部屋は広くてきれいです。(2005/8)
    陽朔
    陽朔麗景假日賓館
    Yang Shuo Regency Holiday Hotel
    陽朔縣西街117號298元★★★★ ちょっとクラシックなデザイン。窓からの景色がかなりあやしい。西街の角の便利な場所で、ホテルの前には食事のできる店や観光案内、レンタサイクルなどの店が多い。(2005/8)
    青島
    東方飯店
    Dong Fang Hotel
    大學路4號578元★★★★ ホテルの周囲は静かな旧市街で窓からの眺めが青島らしい雰囲気。繁華街は近くないが、近くに歩いて行かれる観光名所が多く便利。香港の粤海酒店の系列なので、2階レストランの朝の飲茶は本格的で美味しい。(2005/10) 青島東方飯店のウェブサイト
    青島海灘古堡酒店
    Qing Dao Beach Castle Hotel
    常州路23號甲680元★★★ 青島がドイツの租界だった頃の古い建物をホテルに改造したもの。建物は石造りで、客室の内装は可愛い木製ナチュラルの家具で清潔感が有って居心地が良い。ホテルの位置は海岸すぐ近くで、観光名所も近くて便利。(2009/8) 青島海灘古堡酒店のウェブサイト
    青島泛海名人酒店
    Oceanwide Elite Hotel
    太平路29號660元★★★★ 旧市街や桟橋に近い海沿いにある。観光にはとてもいい場所。海に面したテラスでのんびりビールでもどうぞ。(2010/5) 青島泛海名人酒店のウェブサイト
    大連
    凱萊大酒店
    Gloria Plaza Hotel
    一德街5號358元★★★ 巨大なガラスボールのある友好広場の前。繁華街なども近く便利。部屋はこじんまりしているが清潔。日本語も少し通じる。(大連はどこでも日本語が通じやすい。)この凱萊国際酒店は中国各地にあるホテルチェーン。(2005/12) 凱萊大酒店のウェブサイト
    大連海天白雲大酒店
    Sea Horizon Hotel
    滨海西路81號660元★★★★ 市街地から離れた海辺にあるホテル。のんびり海辺を散歩するには良いが、周囲に店とか何にも無い。写真は部屋の窓からの景色。(2010/8)
    天津
    天津遠洋賓館
    Ocean Hotel Tianjin
    遠洋廣場5號368元★★★ 天津駅の近くで、橋を渡ればすぐ繁華街へも行かれる便利な場所。この部屋はデラックスルームで、結構広い。窓の外は意大利風情街と呼ばれる古い西洋風の建物が並んでいるところ。(2005/12)
    天津濱江万麗酒店
    Renaissance Tianjin Hotel
    和平区建设路105號598元★★★★★ Marriott系列の新しくて結構いいホテル。本来は一泊1000元以上するがネットで予約すると安い。天津の街中で場所もいいし、スタッフの対応もちゃんとしてる。(2010/3) 天津濱江万麗酒店のウェブサイト
    紹興
    紹興飯店
    Shaoxing Hotel
    環山路8号455元★★★★ ホテルの造りは、大きな中国式の庭園の中に2~3階建ての客室棟が幾つか配置される形になっていて良い雰囲気です。ホテルから少し歩くと古い水郷の町並みを見ることが出来ます。(2008/1)

    空港からホテルへの交通
    中国はタクシー代が安いので、どの都市の場合でも空港から市街へはタクシーを利用するのが良いと思います。

    北京の場合とりあえずタクシーが便利です。市内まで70~100元程度です。しかし空港に並んでいるタクシーの運転手は総じて態度が悪く、外国人とみるとデタラメな料金を請求する運転手が多いので気を付けて下さい。必ずレシートを請求してメーターの額を確認し、それプラス10元(高速道路料金)を払えば良いです。

    大連の場合、空港から市内は近く、タクシーで30元程度です。しかし最近新しくできた空港ビルはタクシーが拾いにくく、その代わり雲助タクシーが沢山いて客を誘ってきます。もし中国語が少し話せて雲助タクシーの運ちゃんとも交渉ができる人ならば、例えば市内まで30元で行け、とか、200元で半日市内観光させろ、とか交渉してみるのも面白いです。

    上海の虹橋空港の場合は、いつもタクシー乗り場に人の列が出来ていて乗るのに大変です。長距離と近距離の乗り場が分かれているので、間違って列に並ぶと並び直さないとならなくなるので気を付けて下さい。

    桂林の場合は、空港が市街から離れているので、マイクロバスに乗ってもいいです。空港から市街までタクシーならば100元程度、マイクロバスならば市街の民航ビルまで20元で、そこからタクシーに乗っても大抵は基本料金の7元で済みます。桂林のタクシー運転手は観光案内が得意な人が多いので、いろいろ案内してもらうと面白いです。

    広州の場合は、最近出来た新しい空港は市街から少し離れていて、タクシーで70元程度かかりますが、空いていてあまり待たずに乗れるのでタクシーが便利だと思います。

    厦門(アモイ)の場合は、市街へ向かうバスも有りますが、厦門駅前のバスターミナルまでしか行かないので、中山路辺りのホテルに泊まる場合は更にタクシーの乗らないとならなくなるので、最初からタクシーに乗ったほうが楽だと思います。

    青島の場合は、市街へ向かうバスは、ホテルの多い新市街(福州南路、香港西路方面)へ向かうルートと、長距離バスターミナル(市街北部の四方区)へ向かうルートの2種類が有ります(15元)。泊まるホテルによっては更にタクシーに乗り換える必要も有るので、最初からタクシーに乗ってもいいと思います(約70元)。


    その他

    その他アジア方面のホテル。

    表の宿泊料は、日本の予約代行業者を通じて予約した場合の値段(日本円)。
    都市ホテルの名前所在地宿泊料
    (1泊)
    ホテル
    ランク
    感想
    シンガポールAllson Hotel101 Victria Street\8200★★★★ シンガポールの中心、ラッフルズ・シティ近くにある。観光地ではないので周囲の雰囲気はいい。ホテルに入ると、いきなりロビーの横でバンド演奏していたりする。シンガポールはそういうホテルが多いらしい。部屋は広くてきれい。ホテルの隣は大きなホーカーズセンター(屋台街)なので、食事には困らない。地下鉄駅に近く、クラーク・キーにも歩いて行かれる距離(私の場合)なので場所的に便利。(1999/11)
    クアラ・ルンプールSwiss-Inn62 Jalan Sultan\3500★★★ チャイナタウンにある。夜遅くまで屋台の出ているペタリン通りに部屋が面していたため、深夜までうるさくて眠れなかったりした。部屋は広くてきれいで悪くない。宿泊料は朝食付きなので非常に安い。マレーシア人スタッフの喋る英語はとても聞き取りやすくていい。(2001/11)
    コタ・キナバルShangri-La75 Bandaran Berjaya\4900★★★ ホテルは眺めのいい場所にあるが、ホテルから街へ出るには前の大きな道を渡らないといけないが、横断歩道とかが無いので面倒だったりする。部屋は広くてきれい。窓から海が見える。宿泊料は朝食付きで、朝食は結構美味しい。(2000/11)

    空港からホテルへの交通
    シンガポールは空港が近いので、タクシーでも何でもいいんですが、私は「乗り合いタクシー」みたいなのを見付けてそれを利用しました。10人乗り位のワゴンに集まって乗って、行き先のホテルを言えばぐるぐる各ホテルを回ってくれます。タクシーより安くてバスより便利。

    クアラ・ルンプールの空港は遠いので、クアラ・ルンプールの市内まではバスで行きます。私が今まで乗ったことのある各国の空港バスの中では、マレーシアのバスが最も広くて快適です。市郊外にあるバスターミナルで、やはり乗合タクシーみたいのに乗換えて、後はそれで各ホテルを順に巡ってくれます。これもまた安くて便利です。


    旺角・京華國際酒店から 尖沙咀・九龍酒店から


  • 2001/4/3 初版
    2001/5/20 更新
    2002/3/6 更新
    2003/2/3 更新
    2004/1/10 更新
    2004/3/28 更新
    2005/5/8 更新
    2005/8/11 更新
    2005/10/7 更新
    2005/12/5 更新
    2005/12/25 更新
    2007/1/7 更新
    2008/1/9 更新
    2009/1/4 更新
    2009/10/27 更新
    2009/12/30 更新
    2010/3/22 更新
    2011/1/4 更新

    Home ホームページへ戻る

    Copyright © 2001-2011 UCHIKAWA Keiichi 内川恵一. All rights reserved.